栗山天満宮からのご案内

新型コロナウィルスによりお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、1日も早い鎮静をお祈り申し上げます。

当宮では新型コロナウィルス感染拡大に伴い、以下の通り対応しておりますのでご理解とご協力をお願い致します。

【社頭に関して】

■手水舎は柄杓を撤去し使用できなくなっております。

■鈴緒は使用されずにご参拝くださいますようお願いします。

■授与所は通常通り開設し、授与担当者はアルコール消毒の上対応しております。

 

【祈願祭(ご祈祷)に関して】

■社殿での各種祈願祭に関しては個別に執り行っておりますので電話で予約をお願い致します。

■地鎮祭などの出張祭典は通常通り執り行っております。

 

新型コロナウィルス感染症鎮静祈願祭

この度の新型コロナウィルスによりお亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみを申し上げると共に罹患された皆様と感染拡大により生活に影響を受けられている皆様に心よりお見舞いを申し上げます。
さて、世界的にも感染拡大の一途を辿るなか、南々そらちにおいても地域経済や活動に大きな影響を及ぼしていることを鑑み、令和2年4月11日当宮にて一般社団法人栗山青年会議所(山本克幸理事長)、栗山商工会議所青年部(池野規晶会長)、南そらち青年経済人研究会(塩見望会長)の三団体合同にて新型コロナウィルス感染症鎮静祈願祭を執り行いました。一日も早く事態が鎮静化し元の生活に戻れますようお祈り申し上げます。
あわせて、皆様が心身共に健やかで気枯れないよう栗山天満宮社頭に大型絵馬を奉納いただきました。こちらの絵馬は自由にご記入いただけますので以下の点にご留意いただきご記入いただきますようご案内致します。
※マジックは備え付けてありますが感染拡大対策のため持参していただきますようお願い致します。

「ふるさと田舎まつりアプリ」のご案内

 

本アプリは南々そらち(栗山町・由仁町・長沼町・南幌町・夕張市)で活動する若者が集い開催されているふるさと田舎まつり2019を機に、ふるさと田舎まつり2019実行委員会様により開発されました。

南々そらちの飲食店や商店、企業、各種施設、観光情報など地域の魅力が満載ですので、南々そらちにお越しの際は活用していただければ幸いです。

 

ダウンロードはこちらから

https://www.shinisematsuri.com/

お問い合わせ

栗山天満宮社務所

〒069-1501

北海道夕張郡栗山町桜丘2丁目32番地1

 

TEL: 0123-72-1370

FAX: 0123-76-9251